師走
わ〜〜もう今年がおわりだなんて!!
年賀状買わなきゃ・・


12月26日(金) 日本橋高島屋

新春を寿ぐお正月展、無事終了いたしました。
いや〜疲れました。ひたすら疲れました。
接客はわたしには向かないことを改めて実感!もうダメだ〜〜
 (アコーディオンのときだけはなぜか別です。)

作ることや考えること描くこと、デスクワーク&籠り向きだわ。。
絵は掲載されたり使用される方を好み、販売を強く望む方ではないので、販売色の強い場のお話をいただいた今回、いろいろと勉強させていただきました。

今後販売を少しでも考えていくのであれば、別の展開方法を考えていかなくてはいけないんだろうなぁ。今のものはそのままにしたとしても、別ラインで。
まわりの作家さん達に感心!

←絵を描いたちび凧。下は4連凧。
隣りのブースの、凧作りの吉積信彦さんと。
竹ひごのない簡単な凧の作り方を教えていただいたり、丑型凧に絵を描かせていただいたりしました。

毎年京都の西利さんで12月に1週間展示されているようです。隔年の年越しに2週間西利で展示させていただいているわたし。
同じ場に時期も近くいらっしゃったのですね〜
またお会いできると嬉しいな。


12月19日(金)  黒柳徹子さーん

高島屋内のすぐそばで黒柳徹子さんが「憩いの家」チャリティバザーに
お洋服を出されていて、いきなり5着も買ってしまいました。(大興奮!!)
1着3000円位でした。どれも、質の良いものばかり。
アンティークの着物のようなロングドレスがとっても気に入っています。
赤いスカートとフラメンコが似合いそうな情熱的なジャケットもかってしまいましたが、、果たして着る機会はあるかしら・・・

サイズはぴったりで、親近感が湧きました。
ヨゴレ有りの文字も着ていたんだなぁと何故か嬉しかったり〜


12月17日(水)  高島屋、搬入終了!

しかし、お正月展なのにお正月ものが少ないので実はわたしのところは
浮いています。。。
額に入っていない、葉書サイズの猫ちゃん切り絵作ってみました。

明日18日(木)〜25(木)まで、日本橋高島屋8Fホールにて。。
(期間中、毎日居る予定です。午前中は居ないことも。)

切り絵「高橋さとみ」と紙細工「松尾あい子」(友人)の旗の立って
いるあたりに居ります。もしくは近所をうろうろしています。


12月10日(木)  消えたモカコーヒー・・

先日いただいた生牡蠣は・・・・・
おいしすぎました。。
おいしすぎて小躍りしてしまいました。
こんなに感動した味は、、、一年ほど前のほうじ茶アイス以来かも。

毎朝新聞にその日誕生された方がひとり載るのですが、今日は寺山修司さんではありませんでした。期待していたのにな〜
明日は父の誕生日だ。

珈琲のモカが日本から無くなってしまったことが、地味ながらとても残念です。。
珈琲の酸味が好きなわたしは、いつもモカかモカブレンドを選んでいました。。
農薬問題のようなのだけれど、もう復活はないのかなぁ。モカに近いのは何かなぁ?


12月5日(木)  あふぎおとし

昨日、とっても素敵な会にお呼ばれしました。
いや〜〜たのしかった〜。いまだ興奮覚めやらず。。
少し着物の場を読み違え、ココア色の地味な着物を着てしまいましたが、、、
こういう楽しい場にはきっともっと華やかな着物の方がよいと知りました。
うふふ、でも楽しかったから良いの。

蟻蟻連さんのあふぎおとし、投扇興の会に雅号を持って出席しました。。
フライヤーに切り絵を使っていただいたいていたので、今回はお呼ばれして。

写真は、わたしが扇を投げたところ。
的である「蝶」と呼ばれるものに扇が当たったところです。
友人である着物屋さん(
和moon)のもっちが絶妙なタイミングで撮ってくれました。

これがなんとまぁ、、、、、単純なこの遊びの奥深さ・・
的(蝶)に当てるダーツのようなものとはちがっていて、投扇興の風流なところは
「当てた後の形」で点数が決まるところです。もちろん、そう簡単には当たりません。
普通に当てるだけなら1点にしかなりません。

←的である蝶を狙います。

 技名/右:柏木(5点)
 左下:澪つくし(12)点
 下:須磨(6点)
 右下:関谷(1点)

写真はありませんが、上の写真後のわたしは朝顔という技が出ました。
2人で勝負するのですが、勝ちました。嬉し〜

これからもこの会を応援していきたいな。そして着物を楽しみたいな。

場所も、神楽坂の神社で行われたので雰囲気も季節感も堪能しました。

ただ、、、、まったりとしたいところ、わたしは早々切り上げなければならない日だったのが残念無念〜。

急いで自宅に帰り洋服に着替えて、楽器と道具をがっつり抱えて(10kg以上・・)アコーディオン教室とジャグリング教室に向かう講師DAYでした。やはり教室は着物で行くとびっくりするからダメだよね。。

慌ただしい日だったけど、気持ちがとってもほっこりしました。こういうゆったりと流れる時間、すごく好きです。

源氏物語を読みたくなりました。

最後に、もっちの後ろ姿。
あまりにも可愛かったのでパチリ!
ちょこんと座って、看板娘か招き猫のようでした。


11月21日(金)  「 おひとつどうぞ 」

まぁそんな遠くから、おおきに。

疲れはったでしょう。

ゆっくり休んでいきよし。
トクトクトクッ
ひひひ・・
最近、どろどろ系の絵でなく、安らぎ系の切り絵に追われているので、、、、
少々毒っ気不足でしたので、自分の絵で遊んでみました。
一枚の絵でも写し方で遊べるわ〜〜♪


11月17日(月) 時間のない日々・・

追われるように。。

とりあえず焦っているのだけれど、きっとまわりから見ればゆっくりだ。。。。

アコーディオンに触れもせず、
ディジュリドゥで遊べもせず、、、

写真は、柱に括り付けているオーストラリア土産のディジュリドゥ。かわいいな〜


11月14日(金) 「10 pieces exhibition」

10月20日から久米繊維工業さん(http://www.kume.jp/)で行われていた
北風と太陽のTシャツ展「10 pieces exhibition」も、本日が最終日。
現場の風景はこんなかんじです。
わ、わたしのTシャツは真ん中や〜〜〜ん!!!うれし〜。
向かって左から5番目、右から6番目のものです。
(本人でないと見分けられないね。)

Tシャツ代@2730(税込)です!(サイズ:XS・S・M・L・XL)
販売は・・・・本日までなのかな??  今後もあるのかな????
今後もあるなら、また詳細載せます。本日までなら・・お急ぎください(笑)
久米繊維工業さんへメールで発注できます。今日までの北風と太陽「10 pieces exhibition」
であるということ、わたしの絵だと言うこととで注文できます。
サイズもお忘れなく。
わたしも1〜2枚注文しようかな、、本人発注って恥ずかしいのかな、、、??

霜月
街にクリスマスツリーがで出始めましたね。

11月11日(火) 先日のお芝居の写真(其ノ一)

先日の都電荒川線での公演「風先停留所」( ルリユール旅団 )の写真です。
本公演の数日前、ゲネプロでの写真です。
ライトが本番より少なくまだ安定していなかったのですが、
ゆうさんに雰囲気よく撮っていただきました。
本番では、お客さまをお席にご案内させていただくときから芝居終わり
まで、ずっと着物を着て電車の奥に座って弾いていました。
↑迫力演技の奈佐健臣さん×平瀬結以ちゃん。後ろで弾くアコーディオンが
わたし。(肩見えてる〜) このシーン、前から見たかったわ〜〜。

昔のもの
(一部文字化けや消えているものあり) 2008-1 2008_3 2008_4
2007-1
2006
 

HOME