平成二十一年 (2009) 水無月


6月27日(土) 切り絵中ですが暑いです。
そういえば、切り絵を始めたきっかけは、暑すぎたからでした。。

暑すぎて銅版画する気を喪失したから。

あれから何年経ったのだろう、、、めずらしく自分のページを眺めて調べたら、、、もう10年を経過していました。年月ってコワイ・・

初めて作った切り絵  →→→
「インチキマジシャン大登場!!!」

どれだけインチキなのでしょうか笑?
どれだけ疑っているのでしょうか?いや、たぶん、インチキさ加減もまた楽しいんだと思います。たとえば見世物小屋を見るみたいに。

切り絵もやはり考えるのが一番楽しいですが、無心で職人になって切る作業もまた良しです。

写真からおこすものはわたしは嫌いなので、空想ばかりです。しかし、仕事をちょこちょこさせていただくようになると、規制や意向ななどいろいろありどこまで自分を出していいのか難しいです。

うん。それはそれで、その中から何か見つけていこう。自分のものも別で作っていこう。

一日の時間をもっと欲しいです。。。
いや、もっとしゃかしゃか早く動ける人になりたいです。。。
なんかいつものんびりしてはるわたし。。
大丈夫か、、、、、?????


6月26日(金) わたしも低体温です
先日、保温状態になっている炊飯器の蓋を開けると炊けていなくて、、、、、????
よく見ると光っている保温のボタンのお隣りに予約炊飯のボタンがあることに気付く・・・・
まちがって最初から保温ボタンを押していたのだ、ショック〜
長年使ってきて初めてのこと。

もうダメかな?とも思ったけど、とりあえず炊飯のボタンを押してみた。
数十分待つことにがっかりしながら。。。

と、
5分で仕上がった。
なかなかやるなぁ、炊飯器くん。

味はしょぼしょぼご飯でした。お粥に近い感じ。つぶつぶがない感じ。
しっかし!!保温の低温炊きでも食べられるのね。
びっくりしました、新発見〜〜

増殖シマシタ・・


6月24日(水) 着物メモ
先日のボルテージで使用した着物。
黒い着物で、ということだったので単衣の黒の付け下げ。
模様は唐草みたいな模様。
帯は唯一持っている夏帯、絽の昼夜帯。
帯は黒いアコーディオンで隠れるので真っ黒仕様です。
下北沢で、何度かTVでみたことのあるマンガ(劇画?)を読んでくれるおじさんをみかけましたが、終電に乗り遅れそうで立ち止まれず、、、、聞きたかった〜〜!!


6月21日(日) 父の日
昨日、コープで父の日の似顔絵シートを発見!
そういえば今年は何もしていないなぁと、紙を頂いてきました。
父の日は結局介護をしている母へのプレゼントになっていたのですが、今年は似顔絵を描いてFax.で送りました。
そのまんま描いてもなぁと、
子供の絵のつもりで、左手で描いてみました。
そしたら、、、、、
意外にもとても似てしまいました。
びっくり!!
小学生くらいのときTVでよく観ていた父はこんなかんじです。

父も絵が見えたようで、少し笑って、似ているのサインを出してくれたようです。ヨカッタ!眠るとき、唯一動かせる右手の微弱な力で握りしめたまま眠ったときききました・・・ 涙。。

それにしても、、、

なんだか激似ッ!!

髪のウェ〜ブがポイントです。


6月16日(火) 向日葵
ボルテージ楽屋見舞いにいただいた可愛いひまわりを一輪鉛筆で描いてみました。
わたしが描くと可愛らしくなくなりました。。なんだかこちらを見ているみたい。
花の色は太陽光が好きなので、色はつけませんでした。

お花が枯れていなければ明日は他の花を描いてみよう。


6月11日(金) 赤唐辛子
ちいさなベランダに
ちいさな白い花

花が散った後
青々とふくらんで
すこしずつ唐辛子らしく
上へ上へと

昨夜のボルテージは、ライブもあった日なので満員御礼!
お座席を追加してもそれでも入れない方がいて、、、すみません。。
わたしのアコーディオンはさておき・・・コントラバスの河崎純さんの演奏は必聴!!奏でる音は詩のような魂のような。


6月6日(土) お茶
アコーディオン教室に来てくださっているFさんに、香港土産をいただきました。

その名も「安睡茶」よく眠れそう。たくさん入っているのに2杯分。35分煮詰つめるみたい。濃厚そうだ〜。
いい夢をみられそう。

しかししかし、ボルテージ
がいよいよ近づいてきました。どうなることやら〜

ときどき聞かれるのですが、役者としてではありません。
まるっきり芝居は、、、できません!!
アコーディオン弾きとして音での参加です。
今回はコントラバスの河崎純さんが音楽の指揮をとってくださっているので、河崎氏の「夜合樹」の為に作られた音色です。

私は相変わらず、着物着ております。以前は役者さんと合うように、色のかぶらない着物を着ましたが、今回は役者さんの邪魔にならないように黒い着物を着ております。
着物って、難しいというか、楽しいというか、趣きあるというか、、、あまり単衣や夏の時期の着物の用意がないので少し焦りました。着物や帯は間に合わせで。今後も着ていきたいので、新たに絽の襦袢と絽の半襟や帯揚げを購入しました。
8月には2回、夏着物を着る機会があるので、よいきっかけとなりました。

お芝居が終わったら、怒濤の溜まりたまった絵の仕事があるので、
その前に「安睡茶」をいただこうと思います。

ボルテージ 6/10 〜6/14 全6回公演(13日は2回公演)
http://www.geocities.jp/kaihikouka/voltagetirashi.htm
「夜合樹〜雨絵巻篇〜」快飛行家スミス 劇中音楽と演奏の日に出ています。
場所:シアター711(下北沢・本田劇場系)

平成二十一年 (2009) 皐月

5月24日(土) ママスク
大阪から母がやってきた。
マスクを付けてやってきた。
東京にもマスクが無いんでしょう?と、
お土産にマスクを持ってきてくれた。
母もマスクを買いに行っても無かったらしく、
付けていたものもお土産も手作りマスクだ。
ガーゼを幾重にも重ね、内側にも当てガーゼもあり、
タックをつけて少
し立体的にし、鼻部分も柔らかい芯を入れてある。
使い捨てのマスクを参考に作ったママスク。
なかなかのすぐれもの。
手作りってうれしいね。ちょっと可愛らしくおもいました。

平成二十一年 (2009) 卯月

4月30日(木) 住宅建築 2009/5
先月、快飛行家スミスさん達と鈴木喜一さんと私でアユミギャラリーにて行った朗読劇「神楽坂出窓物語」が、住宅建築5月号にちょこっと掲載されました。なんだかうれしいね。

こういう素敵なお家満載の誌面をみていると、木の家に住みたくなります。

年齢と共に和に憧れる気持ちが強くなってきています。京都の河井寛次郎さん宅が理想のお家だなぁ〜


4月28日(火) 甘いきもち

昨日出先でみつけた飴。
見ているとニッコリする。
もっといっぱい買えばよかったナ。
渡したいひとがたくさんいる〜〜


4月6日(月) 新入生のように

鉛筆をたくさん削りました。

続けよう。

続けなくては意味が無いから。

また新たな気持ちで始めよう。

空豆。

その後、焼き空豆で
いただきました。

最近バタバタしているので、
こういう静かな時間はとても大切。

昨日、
MASUO亭よりやってきた
でか扇子。

いつか使えるかな?

 

 

(写真は2年半程前のもの。)


4月2日(木) とぼとぼと・・・

ときどきあります。
アコーディオン2台と
着替えと
ジャグリング道具。
同時に持って移動する日が。

Cartにアコ1台とジャグ道具はのせますが、
それでも総重量はわたしの体重の半分近く。
階段は本当にてえへんです!
我ながらたくましいなぁ〜〜
しかも行きはこの姿で走ります。(迷惑?)

翌日身体はボロボロです。。
今朝も足がつって目が覚めました。
しかし、愛しい楽器なのでがんばって持つしかないのだ!
いつまで体力続くかな・・

昔のもの
(一部文字化けや消えているものあり) 2009_1
2008-1 2008_3 2008_4
2007-1
2006
 

HOME