平成二十二年 (2010) 長月


2010年 9月26日 (日曜日)  夏のおわり
なんとなく、今日、夏が終わったと感じました。
なんとなく。
衣替えをしたせいかな?

なんとなく。

さらば、2010年の夏。

日々、いろんなことがあるのに、
楽しいこと大切なことを書かないのは、きっとケチなのかなぁ?

生来の内気症(自称)だからかな。
一般的な方よりもたぶん内と外の壁がとても高く厚く、
しかもとても堅い気がする。

私の場合は、本当に大切なことは、人には言えないし、
写真にも撮れないし、文章にも出来ない。
目にも見えないものがほとんどだろう。

そういえば絵は、
最初の個展名は「目には見えない世界」にしようと決めていた。
実際は2度目になったけど。
これからもきっとテーマは同じだろうと思う。

有言実行は出来なくて、不言実行派。
言うと、それだけで満足感があってもうしなくなくなるのだ。
後から言うと、減ってしまいそうな気さえするから、
(あ、やはりケチなのか、笑)
そのときの気持ちはそのときのココロの中に。

それでも此処を見てくださっている方に、感謝です。
いつのまにか此のwebを作って5年。
ありがとうございます。
一応、copper moon は絵の情報のページとして作ったものなので、
(ジャグリングとアコーディオンもね♪)
この jabberwocky の頁に書いてなくても心配しないでくださいね。

絵の頁のつもりだったのに、、、思えば全然更新していないなぁ、、、
あわわ。。。

この夏投げた扇〜(後ろ姿,ワタクシ)


2010年 9月21日 (火曜日)  ワイン

買うつもりはなかったのに、思わず買った白ワイン。

その白ワインの首には、

「12月8日、彼らは教会へ集まる」

と印刷されていました。

裏にはもう少し詳しく、

そのチリワインの名醸地では、守り神でもある教会へ、聖マリアの祝祭には深い祈りを捧げる。

と書かれてありました。

その日は、太平洋戦争の始まった日と記憶していました。

ジョン・レノンが撃たれた日でもありました。

ひそかに私の誕生日でもあるその日は、世の中には悲しいニュースが流れる日だと思っていたので、びっくりしてワインを買いました。何か、祝い事もある日なのかと。

調べたところ、聖母マリア様が、聖母アンナ様のお腹に宿った、御宿りの日だということでした。いくつかある聖母マリア様にまつわる祭り事の中でも、2大のお祭りのひとつだそうです。

2大ということで、もうひとつは?というと、8月15日で、マリア様の被昇天の日だそうです。

同じ日に祝っている人がいるのだと、嬉しくなりましたが、調べてみると少し怖くもなりました。

太平洋戦争は、聖母アンナ様のお腹にマリア様が宿った御宿りの日に始まり、なくなられた日に、戦争を終えるのですね、、、コワイコワイ。。
そのような関係性を書いているキリスト教頁他でたくさんあり、少し怖くなりました。

うん。深いりするのはやめよう。。。

明日は十五夜だぁ。

平成二十二年 (2010) 葉月


2010年 8月25日 (水曜日)  きのうやってしもうた・・・
サッカーで熱い街、浦和へ。駅前のうな子ちゃんの銅像は不思議だけれど、手すり上がサッカーボールだったり、レッズのメンバーの手形が道に型どられていたリ。

いつも通り、体操着と靴と靴下とCDとジャグリングの道具をもって、ベッカム様も泊まったらしい浦和ロイヤルパインズホテルへ。電車に揺られて1時間、ジャグリング教室へ向かいました。

時間ギリギリなのでエスカレータを小走りに向かうと・・・

新宿センターがあった頃からお世話になっているセンターの方が二人とも、驚いた顔でわたしを見て走ってきた。

      

「きゃ〜〜〜、、先生!!!

 今日じゃないです、来週ですぅぅ。。。。」

   

 ・・ガ〜〜〜〜ん!!!

焦ってしまい突然饒舌になるワタシ。。。

申しわけなく思ったのか、と〜〜〜っても親切にしてくださるセンターの方。。
お盆が入り、少し不規則になったから間違えたのねと。
大笑い。。。しくしく。。。でも自分も大大笑い。。

帰り際念を押されるように、

「来週ですよ、

 来週また来てくださいねぇぇ〜〜〜!

生徒さんの提案で、次回は暑気払いで皆で飲みに行きましょう!と言うことになっていたので、わたしはご飯まで食べる気も満々でした。。。

ああ、自分にがっくりだあ。。
でも無事に家に帰れてヨカッタヨカッタ。。
再び記憶は蘇るけど。

お台場へサーカスを観に行ったときは、行くと門が閉まっていて、翌日の公演でした。(一緒に行く人にも日にちを私が洗脳してしまっていた・・・)

肩を壊した時、遠くの人気の整体を受けにいったときも一日前でした。(月曜はじまりのカレンダーを愛用していたのに、日曜はじまりのカレンダーになりたてで、曜日を見間違えた・・・)

今回は、手帳にはきちんと31日に書いていたんだけれど、、、、
行く前にも確認して見たはず・・
あ。

24/
/ 31

浦和ジャグリング 

簡易にひと月分載っているページは、、、24も31もまとめてひとつの欄にされとる〜〜〜〜 原因はこれだ! これが原因やぁぁ〜〜〜!!!

ジャグリング教室を持って7年半。(わっ長っ、いつのまに。。)
日にちを間違えて行ったのは初めて。。
でも、ない日にあると思って行ってよかった。
ある日にないと思っていたら大変だった。。。

 
いいんです、いいんです。。

浦和で見た満月がとってもきれいだったから。。

ハァ〜〜〜自分二ガックリダァ


2010年 8月23日 (月曜日)  ジャグリング・アコーディオン教室
サトちゃんでなく、サトコちゃんです。
サトちゃんの恋人なのか妹なのか?
爽やかにアロハを着ていました。

サトミはんは暑すぎてもう何も考えられまへん。。。クーラー何故か利かないし・・

  ・・・・・・・・・

10月期のジャグリング教室・アコーディオン教室、募集始まりました。

恵比寿の教室がずっと満員だったため、浦和にもアコーディオン教室が新設されることになりました。個人レッスンですので、ご希望時刻のあるかたは早い目にお申し込みください。

しかーし、恵比寿アコーディオン教室は、一席空きが出ました。
(満員印付いていますが、実はひとつ空いていますよ〜。)

ジャグリング教室は芸としてだけでなく、運動不足解消や、能トレーニングにも良いと思います。老若男女問わず楽しんでいただけると思います。


2010年 8月17日 (火曜日)  貴方の満ち足りた夢の世界のお供に・・・だってぇ。
大人のお菓子といえば、
浜名湖名産
「夜のお菓子 うなぎパイ」
久しぶりに見ました。

自分用に
「真夜中のお菓子 うなぎパイ」
を購入。
ブランデーが入っているらしいです。

しかし・・
お子様にも安心して食べられますですって。。ブランデーとばしているのね、、
ああ残念!

           ・・・・・・・・・・・・・・・

月光荘ムーンライト展、無事終了いたしました。
見てくださった方、ご投票くださった方、本当にありがとうございます。


2010年 8月7日 (土曜日)  真夏の花火とムーンライト
浴衣を着て、美術館へ行って、花火大会へ。
恒例の夏の行事。
美術館そばの公園の木は蝉の抜け殻だらけ。
五月蝿い五月蝿い、いい感じ。夏だなぁ。

9日から1週間、月光荘で絵の展示があります。ムーンライト展へ銅版画を2点出品しています。
どうやら、ご来場された方へ好きな絵の投票があるらしいので少々コワイです。
もしも気に入っていただければご投票を〜
(アコーディオンの絵1枚あります)

友人の快飛行家スミス殿がブログで応援してくださっているのを見つけて、、、、感激してしまいました。。。アリガトウアリガトウマタ呑モウ。。


平成二十二年 (2010) 文月

2010年 7月30日 (金曜日)  一面でびゅ〜〜〜
わぉ〜〜ん。
本日付けの書評の新聞、「
週間 読書人」一面デビュ〜いたしました。。
夏の文庫大特集「文庫 熱中症に気をつけて!」、デス。

思えば新聞デビューは小学校5年生頃。小学校で朝顔か何かを育てている記事に
載りました。それは、実際皆で育てていたのだけれど、実際に生徒が世話をしている時に
新聞社は来ていなくて、授業中に4〜5人だけ呼ばれて奥行きある風に生徒が並び
育てている風を装って言われるままポーズをとったものでした。そのいちばん前に
呼ばれたのでいちばん大きく写りました。(もう記事は無くしたぁぁ〜)

少し送っていただいたけれど、自分でも本屋さんで目にしたくて、一部購入しました。
書評だから、なんとなく他の人にも見ていただきたくて控え目に1部だけ購入〜♪

書評の新聞があるなんて知らなかったけれど、販売場所を見つけたので、これからは
気にしてみよう。図書館にもあるみたい。明日図書館へ行く日だから探してみよ〜
この夏、何を読もうか考えようっと。
あらゆる分野のあらゆる出版物のものから掲載。本好きにはたまらない新聞だと思います。



2010年 7月18日 (日曜日)  
朝顔・ほおずき市へ行きました。

ご近所姿ですっぴんですが、、、、すみません。。

携帯を変えたてで、こんなこと(反転)もできるのかぁと、楽しみました。わたしは何処〜〜

ほおずきひと鉢買いました。
おまけにガラスの風鈴が付いてきました。わーい。

最初「ほうずき」と書きましたが、「ほおずき」に訂正しました。
鬼灯かぁ〜。


2010年 7月16日 (金曜日)  
昔、銅版画の工房の先生で、白と黒にこだわりを持っている先生がいらっしゃいました。いつも工房にはお花を飾ってあるのだけれど、必ず真っ白!それは色づいたものがあっては白と黒の版画の邪魔になるからと。その先生の洋服は思えばいつも真っ黒でした。
先生はおっしゃっていました。
「モノクロで作りなさいモノクロで。モノクロで、赤や青や緑や黄色を感じ取れる黒を作れるようになりなさい」と。とってもむづかしい。。

今日は逆のことをしました。モノクロの絵の依頼なのだけれど、カラーで作ってみようと思いました。すると、それだけで意識は全然変わります。同じ赤でも奥行きを感じるものでなければなりません。黒になっても赤を感じさせるものでなければなりません。今までは何だったんだろう・・

白と黒の間には様々なものが居ます。



2010年 7月13日 (火曜日)  
先週、知人宅でパーティがあり、、、あまりのご自宅の素晴らしさに絶句!!
レインボーブリッジが一望、セキュリティのすごさ(どこに居ても見張られている気が・・)、、、、ジムやらプールやら、バーやらマッサージからエステまで、もっともっとなんでもあるのです。フロアからしてどう見ても一流ホテルでした。リゾート地に行った気分になりました。

家に帰るとずいぶんがっかりするかなぁと思いきや、
それはそれで田舎風情の残る街並にこじんまりとした部屋に帰りほっとしました。
幼稚園のときから2F・鍵付き・4畳半の部屋が与えられ小さな部屋で過ごす習慣がもう染み付いているのだなぁと思いました。


平成二十二年 七月十一日 (日曜日)   
雨。

参議院の選挙へ行き、後楽園へ向かい、
近くの紫陽花の神社へ行きました。
雨の中、cafeに寄りたかったけれど、人がいっぱい。窮屈なお店には入りたくなくて雨の中ひたすら歩く。

ワールドカップ決勝戦がありました。F1もありました。
寺田本家のお酒を頂きました。

新月。

ここから。

昔のもの
(一部文字化けや消えているものあり) 2010-1 2010-2 2010_3
2009_1 2009_2 2009_3 2009_4
2008-1 2008_3 2008_4
2007-1
2006
 

HOME