41ヶ国、432作家・599点の中から、「白い花」(mezzotint)が 銅賞 (BRONZE PRIZE)をいただきました。中野さとみ、として応募致しました。

8月から9月にかけて、東京・大阪・京都で入賞入選作品が展示されますので、お時間のある方は3蜜を避けてご高覧いただけると幸いです。

技法のメゾチントはマニエール ノワール(manière noire)と言われる元々黒の技法ですが、私の場合カラーインクを好んで使用しています。ぜひ直に観ていただけると嬉しく思います。

8月3日(月)〜8月9日(日)、東京芸術劇場、地下1階アトリエイースト(12:00〜18:00) ※6月1日予定から変更されました。

東京芸術劇場、地下1階アトリエイーストは池袋西口駅前、地下道2b出口直結です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です