仲良くしていただいていたお隣の方が先月引っ越して行かれました。
置き土産に、自転車を下さって、もう数十年ぶりに自転車に乗りました。

すると今まで気づかなかったことに、仙台は意外と自転車道が発達している。
歩く道と自転車道にラインが引かれている歩道が多い。そして、現在住んでいる仙台都心部より少し自転車に乗ったスーパーは物価が安い。車に乗らないのでよくわからなかった事情だ。
乗りつくしているかのような言い方だけど、まだ2回しか乗車していないのだけれど。。

てくてく歩くのは好きな方なので、なかなかまだ出番はないけれど、少しずつ乗りこなしていきたいものだ。

写真はイメージで、、、青森旅のもの

alterna64号(2021年3月31日) イラスト掲載

NHKカルチャー 仙台校 アコーディオン教室 開講中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です